日常生活の練習

 幼児期は、自分の筋肉を動かすことに強い満足を得る時期です。また、大好きなお母さんが家庭で行っているお仕事を、子どもは「やってみたい!」という思いがあります。そこで、保育室には遊びではない子どもサイズの本物の道具を準備し、順序だてて子どもが一人で出来るように援助しています。自分で身の回りのことが一人で出来るようになった子どもたちは、自信と自分の思い通りに動く体を獲得し、自立した子どもに育っていきます。

キューリを切っています。
 
針を使って図を毛糸で縫っています。
 
筆先にのりをつけて型に合わせた色紙を貼っています。
ハンカチにアイロンをかけています。
 
洗たく板に小布をのせてあらっています。
 
ししゅうをしています。
 
 
 
窓を磨いています。
 
ごまをすり鉢ですっています。
 
皿の中身を移しています。
 
皿の中身を移しています。
 
 
学校法人 小百合モンテッソーリ学園
小百合幼稚園
〒337-0005 埼玉県さいたま市見沼区小深作367-4
phone:048-683-5237 Fax:048-688-2130